ゴルフはマナーでシングルに!

会社でゴルフ場向けのビジネスを始めたのですが、「ゴルファー向けのコンテンツを何か考えて下さい」と頼まれて、ルールブックは世の中にあるけれども初心者向けに解説したマナー集はまとまったものが少ないようですので、書き溜めるついでにブログに足してゆくことにしました。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
グーグル広告
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
最大のマナーは「自己責任」
ゴルフのマナーはティーグラウンドからホールアウトするまで・・・いやいや、ホールとホールの間にもあるし、ゴルフ場に到着する時間からしてすでにマナーの領域ではありますが、さてさて、数多あるマナーのどれをこのブログの最初の書き出しにしようかと悩みましたが、「自己責任」という心の持ち方から始めることにしました。そう、ゴルフの真髄は「自分に厳しく、回りには愛情をもって接する心」ですよね

広いフェアウェイを外してブッシュに打ち込んでボールが打てない状態に陥ったら、もしも人が見ていなければ誰しも手の五番を使いたくなりますが、「あるがままの」ボールを受入れて打つという強い心。ペナルティーはキチンと申請してスコアを誤魔化さない。人が見ていなくても、天が見ており、何より自分が見ている! 
改心のドライバーショットを打って、意気揚々と2打地点に行ってみたら、ボールがディポットに入っていた! う〜〜〜〜〜ん、「チ○○ョー」と思わず叫びたくなるところをグッと堪えて「だからゴルフは面白い!」との謂いや如何? これぞ「淑女紳士のスポーツ」と謂われる所以とするところなり。やっぱりゴルフの根本のマナーは「自己責任」でありますなぁ〜。

めがねゴルファー必見! 300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣

1,480円でこの内容は濃すぎます!
ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。

1,480円



⇒目次に戻る