ゴルフはマナーでシングルに!

会社でゴルフ場向けのビジネスを始めたのですが、「ゴルファー向けのコンテンツを何か考えて下さい」と頼まれて、ルールブックは世の中にあるけれども初心者向けに解説したマナー集はまとまったものが少ないようですので、書き溜めるついでにブログに足してゆくことにしました。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
グーグル広告
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ショートホールのコールオン
ゴルフコースが詰まっている場合に、ショートホールで前の組がホールアウトする前に、後ろの組を打たせることが良く有ります。この場合には、安全面と気遣いの両方に気をつけるべきです。


安全が第一


安全面では、ゴルフ場での怪我がショートホールでのまさしくこのようなケースで非常に多く起こっているということを肝に銘じるべきです。前の組のメンバー全員がグリーンにオンしてから後ろの組に打たせるのが一般的ですが、双方が全員が安全な場所に避難したことを確認しましょう。前の組のメンバーは面倒でも、きちんと安全な場所に移動すべきですし、そうでないのなら安易に後ろの組を打たせるべきではありません。避難する側は、ショットする側から見てピンフラッグに重なって見えない場所に居るべきです。


それが当然ではない


もうひとつ私が眉をひそめるのは、コールオンするのはあくまでも前の組から後ろの組への「好意」に基づいていて何の義務も無いのに、後ろの組が打たせてもらえるのが当然として前の組を急かしたり要求したりを態度で示している場合です。


流れが重要


基本的にプレイは中断しない方が緊張が持続していいですし、ゴルフ場が詰まっていない場合はコールオンせずにさっさとホールアウトしたほうが全体の流れがスムーズになります。

めがねゴルファー必見! 300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣

1,480円でこの内容は濃すぎます!
ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。

1,480円



⇒目次に戻る
スポンサーサイト
- | 09:22 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://golfmanner.jugem.jp/trackback/4
驚異的な飛距離アップは決して夢ではなくて、身長166センチの非力な私が、筋トレも何もしないである時を境にコンスタントに280ヤード以上飛ばせるようになったコツをお知らせします。ゴルフクラブの・・・・・・・・を●●で握り、●●●を掴んだまま、トップの位置
ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう | 2007/06/09 5:53 PM
ゴルフ・ノウハウ本はどれがいい?ゴルフ上達の秘訣・極意・真髄はたくさんありますが・・・・価格の高い順に並べました。なんと!13倍余の価格差がありました!ご感想など募集しますので、書き込み自由にします。 究極のゴルフ上達法今までありそうでなかった究
ゴルフ上達用のレッスン書を徹底比較 | 2007/06/09 5:59 PM
よくある誤解として「インパクトはセットアップの再現」と言いますが、これは間違いで、本当にそのようにやるとひどいチーピンになります。正しくは、「セットアップに比べて、腰が切れている状態」です。 「腰を切る」を簡単に言いますと、ボールを打つ時に●●は・・
めがねゴルファー必見! 300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣 | 2007/06/09 6:06 PM
「選択」プロセスから「集中」プロセスへ4月5日のブログで「新事業開拓プロセス」の3フェーズについて書きましたが、 フェーズ1の「選択プロセス」から「集中プロセス」への移行の概要を書いたのが、以下の図です。 「選択プロセス」の「事業
新事業開拓奮戦記 | 2007/06/09 6:25 PM
ゴルフの飛距離はもちろん何よりもヘッドスピードで決まりますが、道具の要素を抜きにして個人のスウイングの工夫の中で最大限のヘッドスピードを得るには、●●の▲▲の長さで決まるといえます。 高校の物理で習ったとおり、速度とは加速度(つまり●●×時間
めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 | 2007/06/23 9:21 AM
ガードバンカーからサンドウェッジを使って1発で脱出する秘訣は、2つです。 ひとつは「フェースを開く」こと。 もうひとつは「●●●で振りぬく」こと。 「フェースを開く」を誤解する人が非常に多いですが、正しくは図のように一旦スクエアに左手で握ったク
めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 | 2007/07/07 8:56 AM
クリックするとそのテーマに飛びます。
健康にいいこと、何かしてますか? | 2007/07/08 8:23 AM
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70
ゴルフ上達法!ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう | 2007/07/21 9:52 AM
ゴルフ・ノウハウ本はどれがいい?ゴルフ上達の秘訣・極意・真髄はたくさんありますが・・・・価格の高い順に並べました。なんと!13倍余の価格差がありました!ご感想など募集しますので、書き込み自由にします。 今までありそうでなかった究極のゴルフ上達マニ
ゴルフ上達用のレッスン書を徹底比較 | 2007/07/21 9:53 AM
練習場で初心者の方が必死になってスライスを直そうと、極端なフックグリップ(ストロンググリップ)をしているのにスライスばかりしているのを見かけることがよくあります。ゴルフの教科書にはどれも「スライスを直すにはフックグリップ」と書いているのに、逆にスライ
ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう | 2007/08/15 6:33 AM
もしも貴方が身長166センチ体重68キロもしくはそれ以上あって飛距離がコンスタントに250ヤード飛ばないのでしたら、答えは単純に『飛距離アップ』優先です。なぜならば、飛距離を伸ばすには「理にかなったスウィング」をしなければならず、理にかなったスイング
めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 | 2007/08/25 6:23 AM
驚異的な飛距離アップ は決して夢ではなくて、身長166センチの非力な私が、筋トレも何もしないである時を境にコンスタントに280ヤード以上飛ばせるようになったコツをお知らせします。ゴルフクラブの・・・・
ゴルフ上達法!ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう | 2007/12/15 12:22 PM
ゴルフクラブやボールなど道具は自分用にチューニングしたものを揃えてしまって、もはやこれ以上は道具でスコアを改善するのはむずかしく、この歳になって著しい投資効果が得られるギアを手に入れる可能性は殆ど無い
ゴルフ上達法!ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう | 2007/12/24 8:35 AM
ショットしようとしている同伴プレイヤーを脇から見ていて、どう見てもピンの方向を狙っていないように見える場合が時々あります。案の定、結果は違う方向にミスショットをして「どうしてだろう?」という顔をしているので、「そりゃあなた、最初から全然違う方向を向い
ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう | 2009/12/21 5:48 AM
スウィングプレーンについて書きましたが、どのように意識してプレーン上に乗せればいいのか質問を受けましたので、改めて書き足します。これは、よくスウィングの始動では「ヘッドは真っ直ぐに引け」と言われるのと、注意点は同じです。 これはあくまでもXXXXXXXX
ゴルフの有料ダウンロードレッスン書 | 2009/12/21 5:50 AM
アマチュアゴルファー向けのスイング指導書はプロのスイングの写真を中心にバラバラの説明ばかりで、一貫性が無くて、なぜそれがいいのか論理的に理解できないという不満が私にはありました。そこで、自分自身でスイングを科学的に論理展開してみました。基本となる論理
ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう | 2010/02/18 5:52 AM
私の商材をご購入いただいた方々から、共通して多いコメントとして「今までバラバラにいろいろな本を参考にしてどれが正しいのか分からず混乱していたのを、これひとつでスッキリ理解しました。もう悩まずに、これ一本に決めました」があります。なぜなら、読んで理解し
ゴルフの有料ダウンロードレッスン書 | 2010/02/18 5:54 AM
私がこれまで書いたようなスウィングが実際にできますとヘッドスピードが3〜5m/秒くらい早まり、20〜30ヤード飛距離が伸びる代わりに、アイアンがダフってボールにちゃんと当たらないことが起こります。若しくは、フェースの先のほうに当たってしまうこともあります
ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう | 2010/04/29 5:39 AM
ガードバンカーからサンドウェッジを使って1発で脱出する秘訣は、2つです。 ひとつは「フェースを開く」こと。 もうひとつは「●●●で振りぬく」こと。 「フェースを開く」とは「フェースを開く」を誤解する人が非常に多いですが、正しくは図のように一旦スクエ
ひとりでこっそりシングルを目指す方法 | 2010/04/29 5:40 AM
上級者ほど「きれいなグリップ」をしていて、上級者ほど1打ごとにグリップに非常に気を使うということをご存知でしょうか。ここで言う「グリップ」は、部品としてのゴム製の「グリップ」ではなく、「ゴルフクラブの握り具合」という意味合いです。 ゴルフの不思議
ひとりでこっそりシングルを目指す方法 | 2010/04/30 7:30 AM
ヘッドを走らせることが飛距離アップの秘訣ですが、それでは「ヘッドが走っている」とはどんな状態でしょうか。それは、図のようにシャフトがしなって当たっている状態で、この状態のときにヘッドスピードが一番上がっています。スイングスピードとシャフトの硬さをマッ
ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう | 2010/08/10 7:37 AM